スキル・経験を活かせるところを創る

【永年に渡って蓄積したスキル、経験を社会で活かすために】

「いーすねっと」の事業を始めて、1年あまり経過しました。そこで、1度、設立当初を振りかえって、事業の方向性を再確認しました。PRも兼ねてですが、ご了承ください。

まずは、設立の目的ですが、永年に渡って培ってきたスキル・経験が埋もれてしまうのはもったいないとの思いから、これをどうにか未来に残すことができないかという目的で設立しました。これは今も変わっていません。

ただ、少し定年退職後といった範囲にこだわらず、多くの世代の方が参加できるようにと変化させました。

じゃあ、そのために何をやろうかといったところで、同じ思いをもった人たちの会員制コミュニティを創り、スキル・経験を活かせる場所を提供するサービスを事業の柱に掲げました。

ただ、多種多様な職業・職種をカバーできるものをあらかじめ用意することではなく、このコミュニティに集まった人たちの要望によって、提供できるサービスを創っていこうと計画しました。

いくつかのチャレンジを試みましたが、事業として成立には時間が必要と判断、そんな中、スキル・経験を活かすところを既成のものではなく、提供するサービスそのものも、参加する人が創っていくといった創造力をかきたてる『ワイガヤ教室』に進化させました。

 

これは、コミュニティ内でスキル・経験を活かすことができる上に、参加する人たちで好きなように展開することが可能になってきます。ビジネスであったり、共通の趣味であったり、方向性に制限はありません。

皆さまのスキル・経験を活かして豊かな暮らしを実現することが、これからの未来にも貢献することになります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください