何かをしなければならない

【自分のために、家族のために、社会のために、未来のために、何かをしなければならない】

「何かをしなければならない」が、あなたを元気にしてくれます。

ただ、思って、念じてばかりでは進みません。少しだけの思いを発揮して、行動することが大切です。

そんな行動が、少し身近な暮らしを変え、楽しむことを創ってくれることにもなりますね。

「いーすねっと」は、背中を後押しします。少し後押しすることが、自分を、家族を、社会を、未来を明るくすることに繋がります。

まずは、身近なところを変えていきませんか。豊かな暮らし、明るい未来、そんなスパイラルを生み出してみませんか。

誰かのために、何かのために、自分のために、すこし行動してみましょう。楽しいことばかりではないけれど、自らが楽しくすることはできますね。

楽しいことを創って楽しむ、豊かな暮らしを創っていくことになりますね。

「何かをしなければならない」が元気にしてくれる、自分にとって豊かな暮らしを創っていくことが、目指すところのように思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください