使い方を提案

【消費者もメーカーも気づかない使い方を提案】

ジャパネットは、作っているメーカーも消費者の気が付いていない使用方法を提案し、ヒット商品にしています。

ボイスレコーダーは、一般的には会議であるとかセミナー、取材など聞き漏らさないために使用することです。これを高齢者が、忘れないようにメモがとれるものであることを提案、ヒット商品になっています。

目的ありきで開発している商品なので、他の目的は中々考えにくいものですね。

最近は柔軟な考え方をもったベンチャー企業の出現によって、モニターがついた冷蔵庫、空気清浄ができる掃除機、ヒーターでも扇風機でもある、家電だけでも色々ありますね。これからのIоTには、できるだけ多くの目的に活用できる商品がシンプルでいいですね。

「いーすねっと」のサービスは、参加される方の目的に沿ったサービスであり、自分のためにカスタマイズできます。できるだけ多くの人のことなった目的に対応できるサービスを目指します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください