暮らしに健康を

【健康が一番、気になりますね。】

歳を重ねるほどに健康を意識し始めるようなることは当たり前ですね。色々古くなってくると、ロボットも人の体も故障してきます。まずは、故障しないように気を付けることですね。

そこで、健康を維持するために役立つことに意欲的になってきます。新鮮な野菜を摂取(自分でつくるこだわりなんかもありですね)、健康のためのスポーツ(新たに創るスポーツ)、体にいい料理(簡単健康レシピ)、頭の健康維持のためのコミュニケーション(ワイガヤ教室)、記憶力の維持、あげればきりがないくらいありますね。

『ワイガヤ教室』の目指す「楽しむこと」についても、4月のサークル活動(樹林気功&光エネルギーヒーリング体験)と同様に健康をテーマに進めてまいります。

まずは、スポーツによる健康づくりをはじめとして、色んなことを体験しながら、「楽しむこと」を見つけ出していくグループ編成もあっていいですね。

永くサラリーマンを経験している(言い訳みたいですが・・・)と、どうしてもカタチにとらわれてしまっているところがあります。もっと柔軟に考えなきゃだめですね。色んな体験をすることも暮らしを「楽しむこと」ですから。

「そんなことわかっているだろう。」とおっしゃられると思います。やっぱり、グループ編成が一つのポイントになりますね。これは、昨日のブラッシュアップする課題にも繋がっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください