柔の道

【今日もリオ・オリンピック】

早朝の柔道金メダル獲得された大野選手には、静かに感動しました。「礼に始まり礼に終わる」という言葉を思い出しました。

我々の世代は、「柔道一直線」というテレビドラマをご存じだと思います。私なんかは、このドラムに影響され、鉄の下駄を購入して
トレーニングしていたものです。(体育の授業程度ですが・・・。)

「柔の道に命をかけて、男の意地が火と燃える・・・」この歌詞を覚えていらっしゃる方も多いと思います。

今日の柔道はそんな姿を思い出しました。一本勝利の後も喜びを抑えて、礼に終わる姿が、かっこよかったですね。日本男児という言葉がぴったりでした。帰り際の笑顔も素晴らしく良かったです。

また、この勝利の一本も、まさに「柔の道」を感じさせてくれました。外国人の力わざが多い中、素晴らしく爽快でした。

道着の乱れがなかったのもかっこよかったですね。

「強く、美しい柔道」を見せてもらえてありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください