自分で創ること

【自分に合ったモノ・コトを創ること】

自分で、または自分たちのチームで自分に合ったモノ・コトを創ること、小学生の頃プラモデルにハマった時、自分で創ることの楽しさを知りました。半分は既につくられていますが・・・。

それでも、自分の力で創ることへの興味を持った最初かもしれません。それからの学生時代は、皆さんがそうであったように楽しいことを創ってきました。その時間をつくり、仲間をつくり、場所をつくり、機会をつくり、自分たちでつくることを楽しんできました。

アルバイトも色々経験しました。これは新たなことを創ったわけではありませんが、今までにない体験を重ねました。

それから働くことですね。まさに縁あってだと思うのですが、販売促進の分野でしたが、かなり広範囲な業務を体験することになりました。

よく、その会社にいる時に、後輩とか部下に、”この会社は自分の好きな仕事を創ることができる”なんてことを言っていました。多くの人と比べれば、幸せだったように思います。

そんな会社に勤めていましたので、「仕事を創ること、楽しいことを創る」事業を始めたように思います。

シニアのスキルを活かす、活かす仕事がなければ、その仕事を創ること、シンプルなんですね。シンプルに楽しめばいいですね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください