集うところ

【住んでいる人の集まるコミュ二ティづくり】

現在、地域の人たちが一番多く集まるのは、地元のスーパーですね。公民館でも市民センターでもありませんね。

ずいぶん前から、地域の人たちの関係性を築くコミュニティの必要性が言われていますね。ただ、参加している人は一部のヘビーユーザーと言わないまでも、同じ人たちが集うところですね。これからは、このスーパーなどでコミュニティを創っていくことが広がっていきそうですね。

いつも感じていることですが、民間の会社が利益を得るために公民館などは、使用できないとか3倍の費用が必要ということが一般的ですね。

もうこの考え方は、変えなくではいけませんね。利益を生み出すことは、当たり前のことであり、そうしなければ、継続した運営は出来ない訳ですね。

自治体などでも税収だけでは立ちいかなくなり、広告収入で賄っているケースもあるわけですね。

住んでいらっしゃる方へのサービスでおっても、利益を上げることが目的だとダメらしいてす。そういった意味では、その地域の人の暮らしを豊かにすることが目的です。

どこで、どのように変化させていくべきか。これからの時代を担っていく人たちに期待したいですね。(もちろん、私も身近なところで頑張ります)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください