iPS細胞も健康寿命を伸ばすため

【「いーすねっと」のビジョンである”健康寿命を伸ばすため” 企画するのは申し訳ないですが、iPS細胞も同じビジョンですね。】

あるテレビ番組の中で、山中教授のビジョンは人の健康寿命を伸ばすためのiPS細胞の研究だということをおっしゃられていました。

比較も同じ土俵だとか、大それたことは言えませんが、「いーすねっと」も健康寿命を伸ばすための頭の健康が『ワイガヤ教室』であり、心と体の健康を保っていく『面白セミナー・サークル活動』だとしています。

シニア世代の人たちが、健康にいきいき暮らすことが、家族の人たちの健康寿命を伸ばすことに繋がります。

記憶力を発揮すると記憶の老化を防ぎ、新たなことへのチャレンジは脳を活性化することができます。自分自身の意識をどのようにもっていくかが、大切になってきます。やりたいことをやっているときが、一番楽しいわけですね。

いきいきしています。それが健康寿命を伸ばしていく秘訣ではないでしょうか。暮らしを豊かにすることにもなります。それは、自分自身がそうしていかなければなりません。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください