「暮らしを楽しむ」、大人を目指しています。

「暮らしを楽しむ」、大人を目指しています。

【暮らしも楽しむことにシフトしています。】

昭和世代としては、仕事ありきで、暮らしを楽しむところまでの、余裕はなかったように想っています。仕事は、楽しみましたが・・・。(私だけかもしれませんが・・・。)

土曜・日曜が、休みになり、楽しみながらも、結構、休日出勤をしていました。

休日のイベントに関わることもあり、フルの休みに至ってなかったですね。

バブル後、受ける営業から攻める営業にと、相変わらずの仕事優先でした。

その後も、この空気感が当分は続いていたように思います。(忘れてしまっているかもしれません。)

平成は、インターネットの普及も伴って、大きく変化が起こってきました。

私自身も平成から令和へと、会社員からひとり会社としての仕事を始めました。(平成の終盤で会社員時代を終えました。)

その会社員時代から、楽しむ暮らしにシフトしてきました。現在も、これを継続していますが、社会はすっごく変化しています。

まだまだ、受け入れられていないこともありますが、自分一人会社を楽しくできるように努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください