我慢するより、前向きに

我慢するより、前向きに

【我慢を重ねていくより、前向きに発想を変えると楽しくなる】

日々の暮らしの中で、色んな場面で辛抱する・我慢をすることがたくさんあります。

かつては、日本人の美徳のように言われていたこともありました。大げさに言って、昭和の象徴だったかもしれませんね。

人生はやっぱり、辛抱するとか・我慢せずに楽しく暮らしていけるに越したことはありませんが、ただその経験は決してマイナスにはなりません。

辛抱すること・我慢することが決して望ましいことではなく、その辛抱している姿・何かに我慢するところを逆に自分に与えられた試練だとか考えることも大切です。

こんなことを言うと、やっぱり昭和のおっちやんだとか言われそうですね。

ただ、それ以上に与えられた試練は、辛抱すること・我慢することではなく、前向きな発想、どうしてこの難局をクリアすることができるか、そんな考え方をした方が、もっとこれからの人生を楽しくすることができるとは思いませんか。

人は、考え方を少し変えるだけで、その場の自分の気持ちを大きく変えることができます。AIでは知る由もないことかもしれません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください