『胡麻』にチャレンジ

『胡麻』にチャレンジ

「こんなに日本人に関わりのある野菜、ぜひ栽培してみよう。」

早朝に、タイトルが「イッピン」という国内の優れた製品を紹介するNHKの番組で、島根の石見焼のすり鉢が紹介されており、ぜひ胡麻を栽培、このすり鉢を使い、『素材を活かした、還暦過ぎた男のレシピ』に活かそうと思いつきました。

大切ですね、”思いつき”。

ところがその胡麻たるや、99.9%が海外からの輸入だそうです。(何らかのハードルが高い理由があると思いますが・・・)

それではぜひ、この胡麻栽培にチャレンジしてみようということになりました。(私の中だけですが)

すっごいおもしろい今年のプランが生み出されました。今年は野菜の販売を始めます。この胡麻も活用していきたいものですね。

“Hygge ヒュッゲ”でレトルトカレーの提供も始めます。胡麻カレーも素敵ですね。わくわくしています。

アグリベースwaniの色んな野菜たちの”胡麻和え”にも乞うご期待ください。

画像は、ほうれん草と春菊の胡麻和えらしい2種盛りでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください