いつかは「夢」を

いつかは「夢」を

【○○になったらあの「夢」を、静かに思っていたことをやってみよう】

私は、卒業して、会社員を始めたころには、その頃は、新しい仕事に熱中する以上にスキーブームに乗っかっていました。

その頃には、30歳くらいまでには長野に住まいを移すことを密かに考えていました。現実には、そこでペンション「宿泊施設」には、資本が追い付きません。

そんな思いでいつの間にか、仕事に熱中する時代に突入いたしました。そんな思いを持ったまま、定年退職を迎えられた人も少なくない感じがしています。

今だからできる、そんなことを黙々と考えている人もいらっしゃると思います。

ベンションをオープンすると言ったことも、今となっては夢でないかもしれません。

ひとりでは出来なくとも、複数の人たちが集まってくれば、出きる範囲を具体化、実現できるのも「夢」じゃないと思います。

私にとっても、「いーすねっと」の運営をしつつ、いつかはスキー場での暮らしを夢みています。(実は、今もびわ湖バレーの麓にいますが・・・)

ひょっとすると、今が「夢」の中かもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください