初夢

初夢

【一富士、二鷹、三茄子】

初夢とは、年明け早々にみた夢だそうですね。一般的には1日・2日の夜(夜働く人もいますね。)だそうですが、私の場合は夢をみることが少なく、1月中にといった感じになりそうですね。

もう少し、リラックスして、豊かな気持ちで夢を見たいものですね。起きてるときには、いつも夢を描いているんですけど・・・。

皆さんもご存じのように、一の富士は高いところを目指す、二の鷹は鋭い爪で離さないようにつかみ取る、三の茄子はなし遂げることなんですね。改めて”なるほど”なんて思ったりしますね。

起きているときにみている「目標」なんですね。夢ともいっていい高いところを目指す‐カンブリア宮殿からの出演依頼、つかみ取る-新たなサービスを獲得、成し遂げる-いーすねっとの事業が人の役に立つこと、こんな感じでしょうか。

私にとっては、「初夢」というより、「2018年の抱負」あるいは「目標」といったほうがしっくりした感じがします。

実は、この続きがあって、四は扇-末広がりの幸福、五は煙草-煙草の煙のように運があがる、六の座頭は毛がない(怪我がない)と言われているそうです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください