ひと花咲かせる

ひと花咲かせる

【花咲か爺さんさながら、ひと花咲かせる】

還暦過ぎて数年、まるでお構いなし、まだまだひと花咲かせる意欲満々です。

いつまでも、健康で楽しく暮らすためには、やる気・元気が必需品です。

いくつになっても。ひと花咲かせたいと願う気持ちを持っていたいと思っています。

「もうこのくらいでいいか」、諦めではないにしても、こんな気持ちになると、周りも元気を失くしてしまうことになってしまいませんか。

自分が明るく元気でいることが、周りをも明るく、幸せに感じることに繋がると思っています。

先日、どなたか忘れてしまいましたが、「幸せになるというより、幸せだと思う気持ちを持つこと」なるほどと思わせてくれました。

ひと花咲かせることもさることながら、いつまでもひと花咲かせようとする気持ちを持つことが大切なことですね。

爺さんとか言うと、男女の区別とか、今の時代に合わないかもしれませんが、そこのところは昔話ということでご了承ください。

ひと花咲かせるには、なんてテーマで心地いい古民家”Hygge ヒュッゲ”でおいしい御神水珈琲を飲みながら、これからのことをお話ししませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください