本音の時代へ

本音の時代へ

【建前はいらない、本音の時代へ】

お客さまにやりたいこと、好きなことを書き出してもらうと、永く働いていた影響か、どうしてもかつての建前が先行してしまいがちです。

そんな時、本音を出していくことが、とても大切になります。

本音で会話しなければ、どうしても過去の体験とか、自己紹介で終始してしまうことが、少なくありません。

これからの暮らしを楽しいことに変えたい、好きなことを仕事にしたい、遊びのようで、なんだか不謹慎に感じられているような気がしています。本音を、どちらかと言うと、「カッコ悪い」と思いがちですね。

これから一番大切なこと、本音になることです。今までの殻を破って、本音で会話すること、それがこれからの暮らしを楽しむ第一歩になるような気がしています。

建前とか体裁とかは必要ありません。本音で会話することが大切です。

自分の誇りとかプライド、これも本音で話して欲しいと思っています。

あなたが本当に思うこと・感じていること、そこからがこれからの面白い暮らしに繋がっていくものと考えています。

あなたの建前ではなく、面白いところを本音で会話しましょう。

でも、カッコよくありたいですね。

次の予約ページからご予約ください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください