いく夏とくる秋

【夏の終わりは何となく寂しいけど、秋の来るのも楽しい】

季節の変わり目には、いつもこんなテーマのような気がします。ひよっとすると、「またか」とお思いの方もいらっしゃいますね。

ただ、季節の変わり目は、びわ湖周辺の山々の景色・アグリベースの風景・心地いい風・旬の食べ物、本当に四季があることの喜びを感じます。

もう歳だからこそ、おしゃれにも季節を感じていたいですね。

今年は、いつもと少し違った夏を過ごした方、「もう秋か」と一抹の寂しさを感じている人も少なくないと思います。

ただ、これから迎える秋、食欲の秋・読書の秋ろ○○の秋、なんと暮らしを楽しむことの多い季節ですね。

いく夏を惜しみつつ、そんな楽しい秋を待っていること、心地いいですね。自分が身近なところでいかに楽しむかなんですね。

いくらでも楽しむことができそうですね。

お月見のシーズンですね。北小松・びわ湖畔・白髭神社のお月見も楽しめそうですね。こんなイベントも楽しそうですね。

そこにも、新たな発見があると思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください