すいかも、”蒸し蒸し”不快感を感じています。

すいかも、”蒸し蒸し”不快感を感じています。

【梅雨真っ只中、すいかも”蒸し蒸し”しているようです。】

この1週間の雨で、草引きを休んでいました。

ところが、スイカの茎もどんどん伸びていますが、それ以上に草たちの延びるスピードが速く、すいかがあまり大きく育っていないようです。

実がつけてくれているところも見失ってしまいます。

からすの被害にあわないようにガードしていましたが、草たちのおかげもあったかもしれませんが、今年は被害に会うことはなかったようです。

ただ、草たちがすいかをおおってしまい、すっごい蒸し蒸しとしているようです。

確かに、草引きで腕を入れていくと、むっとした感じがしました。すいかたちも私たちと同じように不快感を感じていました。

そんな、すいかの気持ちが感じられないようでは、まだまだですね。やっぱり、風通しを良くしてあげることは、今さらですが、とても大切なことなんですね。

影通しを良くしてあげると、一層、太陽の恵みをたくさん受けることもができます。こんなところに、野菜たちをおいしくするエッセンスを感じています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください