おもしろいことに、尻込みしていませんか。

おもしろいことに、尻込みしていませんか。

【”おもしろいこと”に、どこか消極的になるところがありませんか。】

昭和世代の私たちにとっては、どこかシンプルにおもしろいこと・楽しむことに消極的なところを感じることがあります。

どこかに、今まで生きてきた環境などから、仕事をおもしろいとか、楽しむとうことを、不謹慎に想うことは否めません。

シンプルに「おもしろいとか・楽しむことは簡単ではない」と想ってしまうのかもしれません。

今では、仕事をおもしろいとか、楽しむことが当たり前のようにも言われていますが、どこか、表面的(建前というべきでしょうか。)なところかな、と感じてしまいがちです。

かねてから、本音のコミュニケーションの必要性を申しあげてきました。

どこかに、かつての建前論の存在が、本音でおもしろいとか楽しむことに積極的になれない原因があるようにも感じています。

こんなところの進化にも、未来への新しい大人のライフスタイルが生まれてくることを期待しています。

次のLINE公式アカウントに友だち登録いただき、ご意見・ご要望など、何でも結構です。メッセージをいただければ幸いです。

友だち追加

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください