暮らしの課題を解決するサービスが増えていますね。

暮らしの課題を解決するサービスが増えていますね。

【日々の暮らしに繋がる、社会の課題を解決するサービスが増えています。

コロナ禍によるリモートワークの影響もあって、びわ湖周辺の使用されていない保養所、古民家などをコワーキングスペースに活用するところが増えています。

以前からのシェアビジネスもますます進化しています。

いつの時代も社会に多くの課題を抱えています。近年、この課題を解決しようとするビジネスが、今までになくと言っていいほど、増えているように想っています。

未来は、還暦過ぎた私くらいの世代にとっては、考えることのできる課題は、全て解決の方向に向かっていくのじゃないかと期待しています。

「いーすねっと」のコミュニティビジネスも5年前の創業当初から空き家・耕作放棄地の活用などを課題として捉えています。

実際に、空き家・使用されていない保養所を民泊の施設にとのご提案してもおりました。

ぜひ、未来への課題を解決するワークショップの開催(コロナ禍の影響を考慮した上で)で、この一端を担っていくことが、私の夢の実現(やりたいことの実現)に繋がっていくことができれば幸いでございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください