やると決めたら、”がむしゃら”になる。

やると決めたら、”がむしゃら”になる。

【”がむしゃら”いい感じの言葉ですね。】

平成の時代には、ややもすれば「頑張れ!!」という言葉が、禁句のように言われていました。(極端ですが・・・。)

令和が始まって以来、かつての映画館で見ていたようなパンデミック、自ずと「負けない。」と言う言葉に力が入って当然ですね。

どこか、「頑張れ!!」と言った風潮か蘇って当然と言えば、当然のことですね。

テレビドラマにも、どことなくそんな風潮が伺えますね。元気で頑張る、幾多の苦難を乗り越えていく、明るい未来を感じるようなストーリーが増えてきたような気がしています。

あくまで、私個人の感想ですが・・・。

そんな風潮の中、昭和時代の人間の”がむしゃら”と言う言葉が今の時代に受け入れられるか、どうかはわかりませんが、ずっとこの言葉が好きです。

何事にも”がむしゃら“になる、良い響きですね。こんな苦難の中、”がむしゃら”に頑張ってみることも必要かと考えています。

還暦過ぎた大人のライフスタイルかもしれませんが、今だからこそ、”がむしゃら“になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください