いくつになっても、「夢」を見ていたいものですね。

いくつになっても、「夢」を見ていたいものですね。

【まだまだ、やりたいことがある、やらなければならないことがある、そんな「夢」を持っていたいですね。】

歳を重ねていくと、ひょっとすると「夢」への想いが稀薄になっていくものかもしれません

それは、自分の「夢」と言うより、優先することが増えていくということでしょうか。

いずれにせよ、稀薄になった想いを奮起させる『きっかけ』が必要ですね。

ふと、テレビを視ているとき・雑誌を眺めていると、そんな時に思い描いていた「夢」を思い起こすことがありませんか。

そんな時の想い、大切にしていきたいものですね。

また、『きっかけ』創りを求めていくことはできます。

“Hygge ヒュッゲ”では、『教えてワークショップ』をこんな機会を創るためにも開催しています。

新たな人とのコミュニケーションが、あなたの「夢」を呼び起こしてくれる『きっかけ』になるかもしれません。

そんなおもしろいあなたの「夢」ことをアウトプットしながら、新しい仲間と楽しいワークショップを開催してみませんか。

次のLINE公式アカウントに登録いただき、メッセージをお送りいただければこの上ない喜びです。


 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください