世の中に要求されていること

世の中に要求されていること

【世の中が要求していること、今やれることを一生懸命やる】

数年前だったと思いますが、『天皇の料理番』というテレビドラマがありました。その時の料理番が秋山徳蔵氏でお菓子の担当されていた門倉國輝氏、現在の原宿コロンバンの創始者なんですね。

先日、カンブリア宮殿で紹介されていました。バブル崩壊後、贈答品の落ち込みによって、倒産寸前までになっていたそうです。

それからの奇跡的な回復について、主に紹介されていました。

その倒産寸前の際には、日持ちしない生菓子をつくらない、変化を受け入れない、過去の成功体験しか見えない、当たり前にように感じるかもしれませんが、私たちの周りのお店にもよくあることですね。

現在の小澤社長は銀行からの出向、この業界については全くの素人だったそうです。しかも、甘いものは苦手だったそうです。そんな小澤社長も今では甘いものが好きになつたそうです。そうですね。自社の商品が好きじゃないなんてことはないですね。

そんな小澤社長の手腕で今の回復に至ったそうです。

『世の中に要求されていることをやっていく』『理念を守りながら、環境の受け入れられる変化をすること』『新たな挑戦を続けること』、見習わなければならない事ばかりです。

それから、いいことに目を向けることなんです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください