産業構造に大きな変化が起きています。

産業構造に大きな変化が起きています。

【自動車関連に550万人が就業、もう既に燃料による雇用の変化が起きているようです。】

自動車産業だけじゃなく、全ての産業において就業人口に変化を起きているようです。

もちろん、数年前から言われているように製造業における機械化による就業の減少もあるかもしれません。

現在のガソリンエンジンが消える時には、大きな就業者数の減少が起ってくるようです。各自動車メーカーは既に準備に入っているようです。

ただ、決してこれは自動車だけでなく、ほとんどの産業について、AIの導入・機械化・など就業人口が減少するスピードよりはるかに速いスピードで必要な就業者数が減少しています。

また、6,700万人の就業者数の55%はサービス業に従事、ここにも大きな変化が訪れています。

就業するサービス業は大きく変化が起こらないかもしれません。ただ、職種・業務内容など今までにはなかったことが数多く生まれてくると想っています。

「いーすねっと」が、新たなサービス業を生み出していく一助となればこの上ない喜びとなりますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください