ビジネスマッチング

【かつての企業マッチング・異業種交流などから進化したマッチング】

ビジネスは、必要な人に必要なものを売る、必要なものを作るためには、1人より2人・1社より2社、複数のアイデアにより個の技術・サービスを進化させる、時代はさらにこの個(1人・1社)の力をどのように進化させるか、持っている技術・サービスを従来のものだけではなく、他のものに活用できることを発見する時代に来ています。

ある商品を作るために高度な技術を持っている会社が、従来の商品だけでなく、その技術を全く違ったところに活用することで究極の商品(いいまでにはハードルが高くてできなかった)を作りだすことができるということです。

人材についても同様な事が言えると考えています。

その業界、商品についての技術・センスとか従来のものでしか活かされてこなかったですね。持っているノウハウをオープンにすることができなかったからです。

働き方の変化によって複数の会社に所属する場合もあります。こんな時に、個人の力を最大限に発揮するためには持っているものをオープンにする必要がありますね。

これからのビジネスには、そんな環境が必要になってくると考えています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください