ベネフィットから新たなサービスを

ベネフィットから新たなサービスを

【マーケティングでは、商品やサービスを通じて得た変化や満足感と言われています】

若干、意味合いの違う使い方をされていることもあるかもしれませんが、ここでは提供いただいた商品或いはサービスが、お客さまが「なりたい自分」に変化できるとか満足感を得ることとして解釈させていただいています。

お客さまが望む「なりたい自分」に変化することができる、当然同時に満足間を得る、そんなサービスを提供することができれば、お客さま・売り手・社会の三方良しが実現できそうですね。

ただ、その人が思っている未来像「なりたい自分」なんて容易にわかることではありませんね。

しかも、当たり前ですが千差万別ですが、できるだけ多く人に喜んでいただけるサービスということになりそうです。(かっこよく過ぎますね。)

マーケティングでは出来るだけお客さまを絞って、そのお客さまに刺さるサービスを提供することが言われますが、それはさておき、三方良しのサービスを提供すること、これからはもっと望まれる社会になりそうですね。

「いーすねっと」は、自己満足かもしれませんが、お客さまにご提供できるだろうベネフィットを50以上の項目を洗い出しました。

全てのお客さまにとって、「なりたい自分」の実現を目指していくためにも、お客さまのベネフィットからサービスを創っていくことにチャレンジいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください