枯れたかと思ってた樹木が元気になっていた

枯れたかと思ってた樹木が元気になっていた

【アグリベースの果樹、日影が多く枯れていたと思っていたが、今年一番早く花を咲かせ、新芽が登場した】

歳を重ね、いくつになっても成長し、花を咲かせ、新たな姿が見られる自分になりたいものですね。

アグリベースの日陰で枯れていたと思っていた果樹(申し訳ないのですが、実をつけると初めて品種がわかるでしょう)に花が咲き、新たな葉っぱをつけています。今では、アグリベースで一番葉っぱが多いですね。

他の樹も影響されていたかどうかわかりませんが、花を咲かせ、葉っぱをつけています。素晴らしい、幸せのスパイラルを感じてしまいました。

春の桜もたいへんきれいで情緒がありますが、以前の畑で咲くお花たち、成長した姿、実をつける姿、たいへん頼もしい姿であり、喜びひとしおです。アグリプロジェクトを始めて、初めての春、桜に勝るとも劣らない喜びを知ることができました。

シニア世代から枯れていくのではありません。ますます元気に花を咲かせ、実をつけていくことが大切ですね。

実をつけて初めて我を知る、いいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください