「なんで今さら」より「今しかない」

「なんで今さら」より「今しかない」

【「今しかない」と思いつつ、時には「なんで今さら」とあきらめモードに入る】

全ての人が、あのイチロウ選手のようにモチベーションを失うことがない人ではありません。どちらかと言えば、時にはあきらめモードというかモチベーションを欠いてしまうこと、あるほうが普通のような気がします。

いつもいつも、精一杯頑張ろうでは疲れてしまうこともあります。

歳を重ねていくと、どうしても「なんで今さら」なんて言葉をよく耳にします。本気ではないかもしれません。ただ、人に伝えてしまうと、冗談も本気になってしまいます。

できるだけ、会話するときは「なんで今さら」は思っていても使わない方が良いですね。

ただ、残念ながら、本当に今は今しかありません。「今しかない」と思って気を緩めつつも、今を生きることが大切ですね。

「今しかない」と意識することが、自分をもアクティブにしてくれます。今からオリンピックに出ることはできません。自分ができる範囲でやってみること、今の暮らしを数倍楽しくさせてくれますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください