島らっきょ、2023年は豊作を期待しています。

島らっきょ、2023年は豊作を期待しています。

【昨年の失敗を繰り返さないこと、とても大事なことです。】

昨年の島らっきょですが、一昨年は収穫しないままだったので(時期を逃したため)、6月にはかなりの収穫を期待していました。

普通に考えれば、1年間で収穫するものを2年間を費やしたことによって、収穫するものが小さくなるということは、あまり考えていませんでした。

ところが、掘り返してみると、ものすっごいことが起こっていました。ご存じのように。らっきょうは薄皮を向かなくてはなりません。これがあまりに小さすぎて、それどころではありませんでした。

一昨年の1㎏から、選りすぐりをやっと1㎏程度だけを販売させていただくことができました。(島らっきょは一般のものよりやや小さい。)

万が一のことも考えて、その収穫した部分を種球として使用せず、新たな島らっきょを沖縄で購入いたししました。

現在では、約10~20㎝くらいの芽が出始めています。これは期待できるぞ。

一緒に、島にんにくを始めて栽培しています。

既に芽を出してくれています。いい感じです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください