神様とお会いできて、わくわくしています。

神様とお会いできて、わくわくしています。

【神仏に真摯に向かい合うと、新しい風にわくわくしてきました。】

古くから、「苦しいときの神頼み」なんて、言われてきましたが、稀薄だった神様との関係が、そう言われていたのかもしれません。

頼みごとをするところが、神様ではなく、本来は関係を創っておくことことが大切だと感じるようになってきました。

60数年、歳を重ねて初めて知ったことのように感じています。

当たり前との声が聞こえますが、まだまだ知らなかったこと・経験していないことがたくさんあることにはビックリ、ポンですね。

ヒュッゲでは、北小松の樹下神社の御神水をいただいて、珈琲などをご提供させていただいています。

夏には、ちょっとおしゃれにミントウォーターでした。

その御神水をいただく際には、もちろん心で話しかけさせていただきます。

これが摩訶不思議、だんだんと自分自身が真剣に、神様(水の神様/鴨玉依姫様)に、やさしい気持ちで向き合っていることが発見できるようになりました。

このことも接点を持てることへの”感謝”ですね。

ぜひ、ヒュッゲで御神水珈琲をお試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください