今は、野菜創りの学習とPLAN・DOに注力しましょう。

今は、野菜創りの学習とPLAN・DOに注力しましょう。

【アグリベースwani、今は野菜創りに関する学習と”月に2回の朝採れ野菜販売”のプランと具体化を進める良い機会です。】

現在、アグリベースwaniでは夏野菜の準備、真っ只中です。

苗・種の準備、販売計画(1回の販売予定数など諸々のプラン)、更に喜びの種まき・苗の植付けを進めています。

今だからこそできること、たくさんありますね。

学習することも、途方もなくたくさんあります。覚えると言うより、その都度マニュアルを紐解くと言った感じでしょうか。

ご存じの通り、少量・多品種でいろんな野菜たちにチャレンジすることを目指しています。

今年は、新たにごまにチャレンジします。

ごまと言えば日本人に欠かせないものですが、そのほとんどが輸入に頼っています。

生産効率の問題かもしれませんが、これは一度チャレンジしようということになりました。

新しい大人のライフスタイルは、生産加工率より、いかに楽しむかなんですね。

“石見焼のすり鉢”を使用するためにごまを育てます。こんなチャレンジもわくわくしませんか。

ぜひ、一緒に色んな新しいことにチャレンジしとみませんか。

次のLINE公式アカウントに登録いただき、メッセージをいただければ幸いでございます。

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください