若者が、憧れる大人(新たな大人のライフスタイル)を目指しています。

若者が、憧れる大人(新たな大人のライフスタイル)を目指しています。

【そんな未来の暮らしを考えています。】

こんなことが、果たして起こることなのか、少なくとも、若者が憧れる大人を目指していくことに、大きな意味があるように感じています。

起るかどうかということではなく、自分が、風を起こすことを考えたいものですね。

何かと、おじさんたちが否定されることも多いと感じます。感じざる負えないことも少なからずあると想いますが・・・。

ただ私自身が、そんなにかっこよく映っているなんてことも考えられません。

今の社会というか。暮らしの中で、「老いたるは○○に従え!!」と、そういうことも認めなくてはならないこともあります。

シンプルに受け入れることも大切なことですが、反発することもあっていいのだと考えたいですね。

歳を重ねると、何かと衰えていくことも事実です。事実を受け入れつつ、それなりに大人の強みを活かしていくことが必要です。

若者が憧れることも、もちろんですが、若者に恥ずかしくない大人にならなければなりませんね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください