これからの生き方を真剣に考えてみよう。

これからの生き方を真剣に考えてみよう。

【歳を重ねると、ふと、何かを真剣に考える時間が、減っているような気がしています。】

歳のせいなのかどうかわかりませんが、少なくとも何かあれば、歳を重ねると〇〇と言い訳をしてしまうことは、やめた方がいいですね。

一方で、複雑なことを考えないでおこうと想っていることも否めないですね。できるだけ楽なほうを選んでしまうところが増えてきます。

「どうにかしなくちゃ。」と自問自答しています。

そこで、ちょっと大げさなようですが、これからの生き方、5年後・10年後・20年後を真剣に考えることにチャレンジしてみます。

これも暮らしを楽しむことのひとつになりますね。(楽しむことがキーワードです。)

1年間くらいのスパンで、プランを練ることはありますが、それ以上に理念も含めて、生き方として、真剣に考えてみます。

こんなことを考えてみることも、大人のライフスタイルのひとつになりそうですね。

めんどくさがらずに、真剣に物事を考える癖も、これから痴呆症の予防になってくれそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください