芽が出てきた

芽が出てきた

【2年前に収穫したスナップエンドウの種が、なんと発芽しました。】

「当たり前」なんて声が聞こえてきそうですが、全くの素人が畑を始めたばかりの時に、チャレンジしたツルなしのスナップエンドウ、思いのほかたくさん収穫することができました。

去年は、ツルありのスナップエンドウにチャレンジしました。以前の物よりたくさん収穫した思いはありませんでした。

まあ、最初の体験は盛っていますから、今となっては実際はどうだったかはよくわかりません。

ただ、味は最初のものが甘くおいしく、よく収穫しながら試食していました。その後の味はもう少しだったと思います。

そこから、最初のもの、幸せの種を取っていることを思い出し、ダメ元で植えてみました。

それが、もうびっくり発芽率100%かと思えるくらいに芽を出してくれています。

大切に育ててやりたいと思っています。それから、何代目とかにチャレンジしたいと思っています。

余談で、コンバインで稲刈りが行われていました。そこを羽を広げると1mくらいのとんびが10数羽でコンバインを襲っていました。

実は、稲刈りを終えたところで食べ物を探していたようですね。本当に初めて見たような気がしました。

幸せの種から芽が出た、還暦過ぎて、私の人生も芽が出てくる、そんな感動を覚えました。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください