シェアオフィスの活用

シェアオフィスの活用

【リモートワークだけじゃない、シェアオフィスの活用】

大阪市内の大手ショッピングセンター内にもシェアオフィスが併設されるそうです。

以前からショッピングセンター内で地域のコミュニティなどが活用できる施設を期待していました。

もちろん、地域のスーパーとか郵便局・公民館など公共施設など、色んなことで活用されているケースはあると思います。

ただ、どうしても活用範囲が限られてしまっています。コミュニティの活用であれば、地域の団体などに限られており、ビジネスユースでは条件が限られていたりしています。そんな枠を制限しない施設を期待しています。

ぜひ、このショッピングセンターのシェアオフィスは、リモートワークとしてのスペース活用に留まらない、本来のスペースをシェアすることができる施設であって欲しいと思っています。

ビジネスユースの場として、リモートワークにも、情報交換の場としたコミュニティにも、誰もが活用できるショッピングセンターの機能をもち、多くの人が集まってくる、情報を提供する・受ける、リアルなネット環境のような自由度が高い場所、気楽なサードスペースにもなる、色んな活用方法のあるところがあればいいですね。

また、リゾート環境があれば、尚い良いですね。

“Hygge ヒュッゲ”は、そんな古民家スペースを目指しています。(ショッピングセンターには併設していませんが・・・)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください