かっこよく生きる

【あくまで自分の想う、かっこいい生き方がしたい】

還暦過ぎた私たちにとってのかっこよさ、かっこいい洋服を着て、かっこいい車にのって、はやりの遊びをする、そんなことにもかっこよさを感じた時がありました。

今でも、少しそんなことがないとは言えないことに、若干の照れくささを感じてしまいます。(恥ずかしいのかもしれません。)

全ての人が思っているかっこよさは、もちろん千差万別です。自分がそう思っていたとしても、他の人からは決して思われていないなんてことは、いっぱいあります。個性と言えるところでもありますね。

特に年代・時代の流れなどによる価値観の違いで、大きく変化してくるものだとも感じています。

ただし、幾つになっても、いつの時代にも、自分自身がかっこいいと想うこと、そんな生き方で、気持ちよく過ごすことが大切ですね。

自分を高揚させてもくれます、前向きに考えさせてもくれます、そんなかっこいい生き方・潔い生き方をしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください