セカンドライフは自分が創る

【本当の意味で自分で創ることができるのは、セカンドライフ】

いままで過ごしてきた人生、本当の意味で自分が創ることができたでしょうか。多くの人が、あまりいい言葉ではありませんが、時代に・社会に・家族に流されてしまったことも否めないのではありませんか。結果、今の自分を創ったのは、自分で間違いではありませんが・・・。

そこで、これからの数十年のセカンドライフは、本当の意味で「自分で創る人生」を過ごしてみませんか。もちろん、更に自分のための自分の人生を創るサードライフもありますね。

高齢化社会、シニア世代がボリュームゾーンになるのは、まじかです。

次の世代に、元気で生き生きと、充実したセカンドライフを過ごしている姿を残したいものですね。あなたの充実した暮らしが、家族を・周りの人たちを、更には社会までも明るくすることができると信じています。

そんな役割を担っていることも考え、行動することも、セカンドライフを楽しくするものですね。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください