新入社員の頃を思い出してみよう

新入社員の頃を思い出してみよう

【40数年前、新入社員の頃を思い出してみる】

私の40年前、前職の新入社員となった頃にやりたかったことを思い出してしてみました。入社した会社で何をやろうなんてことは、正直あまり思っていませんでした。30歳になるまでには、喫茶店とかペンションを信州に暮らしながらやってみたいなんて漠然と思っていました。

それから思うと、今の若者ははっきりとした会社とか仕事に対して、目標みたいなものを感じているような気がしています。

まぁ、それはさておき、自分自身がちょうど今の時期に新入社員で思っていたことを思い出してみてください。そのことを成し遂げた方もたくさんいらっしゃると思いますが、中々忙しさに負けてしまって、いつの間にか忘れてしまっていたなんてこともたくさんあると思いますね。これから定年退職を迎える方、既に迎えられた方、この気持ちのいい時期、40数年前の新入社員時代を思いでしてみてはいかがでしょうか。あのわくわくとした感じを思い出すと楽しくなってくるかもしれません。

また、その時にはできなかったけれど、今ならできることもあると思います。

一度、この機会にチャレンジしてみてはいかがですか。こんなところにも、豊かな暮らしのヒントを見つけることが出来そうに思いますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください