『なにやろうプロジェクト』は、気軽に参加、みんなで楽しめることが大切。

『なにやろうプロジェクト』は、気軽に参加、みんなで楽しめることが大切。

【仕事を創るなんて、なんともハードルが高く感じられてしまいます。】

かつての仕事の仕方・仕事の種類・であれば、ハードルが高くて当たり前ですよね。

ただ、昨今の働き方改革に繋がっていくことかもしれませんが、会社の成長だけが目的ではなくなっているように感じています。

人生を楽しむために仕事を選ぶ、そんな社会を創っていく一躍を担っていく「いーすねっと」の『なにやろうプロジェクト』は、仕事を楽しむために気楽に参加できる、そんなケーススタディを創っていくことを目指しています。

特に歳を重ねて、第一ステージを引退後、第二ステージにおける生きがい・楽しみに、『なにやろうプロジェクト』の実践をと考えています。

歳を重ねても、まだまだ経験したことのないことがたくさんあります。

その、今までに体験したことのないことを『なにやろうプロジェクト』で見つけ出して、みんなの得意なことをフルに活かして、暮らしを楽しむことを目指しています。

毎週日曜日の「ヒュッゲ日曜市」後の教えてワークショップに気軽に参加して、いまやってみたいことなどをアウトプットしませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください